生活

19th 7月
2014
written by admin

夏休みに同棲している彼女と北海道に行ってきました。北海道に行って思ったのは、「北海道はやはり別の国だった」ということです。かつて太宰治は北海道の大地を踏んだときに「北海道も同じ日本じゃないか」と思ったそうですが、どこを見てそんなことを思ったのだろう。あいつはやはりひねくれている

北海道の気候

 

 

めちゃくちゃ広い大地と茂りまくってる樹木、そして川をのぞけばあふれんばかりにウグイがうじゃうじゃ。気候的には北海道のほとんどが亜寒帯湿潤気候に分類されるようですが、やはり涼しい。北海道でも夏はそれなりに暑いかと思いきや、涼しい!この時期に北海道に逃げられたのはラッキーだった。今度は北方領土、特に占守島に行ってみたい。終戦後にロシアが戦争をしかけてきて激戦が繰り広げられた土地だ。来年あたり早速行きたい!

2nd 4月
2014
written by admin

4月になって消費税率が8%に上がりましたが、全く気にせず生活していましたし、前日に頑張って買い物してる人なんて貧乏性なのかなくらいに思っていましたが、大事なことを忘れていました。クレジットカードの更新を忘れていました。ジェットスターのセールが12時までだ~と思って予約を急いでいたのが午前11時。そして予約直前でカードの期限が切れていることに気付いた物悲しさ。1時間でカードを更新出来るかと思ったんですが、そんなわけもなく、ジタバタジタバタ。。結局ネットバンキングからの振り込みでなんとか予約は完了、月末に松山に行けることになりました、楽しみ~。

そして月末は遊びに行くので、今月は頑張ってサイト仕上げました!→医師転職サイトの口コミ

お医者さんの転職って基本的にはコネの転職とかバイト探しらしいんですが、最近はネット上で仕事を探す人もいるらしい!という情報を得て、とりあえず作ってみました。友人の医者にもとりあえず宣伝してみたが、まだドクターになりたてで転職なんて考えてないってよ~。早く年取って偉くなってくれ友人たち!

5th 3月
2014
written by admin

今日は日本代表の採点やっちゃいます!

【結果】

4-1 で日本がニュージーランドを下した。

【得点】

前半 4分 岡崎 / 日本
前半 7分 香川(PK) / 日本
前半11分 森重 / 日本
前半17分 岡崎 / 日本
前半39分 ウッド / ニュージーランド

後半35分 ウッド / ニュージーランド

【採点】

★川島永嗣 6.0

2点を奪われるも攻撃への切り替えは○

★長友佑都 6.5

後半ややバテたが、左サイドからの攻撃を引っ張った。クロスの精度を上げたい

★吉田麻也 6.0

高さとパス精度の持ち味を発揮した。しかしドリブルへの対応はやはり不安

★森重真人 7.0

得点だけでなく、縦への正確なパスで攻撃の起点に。守備での対応も○

★酒井宏樹 5.5

岡崎との連携で右サイドを何度も突破し、持ち味を発揮した。ただ、守備面とつなぎがやや不安

★青山敏弘 6.0

守備では要所を抑え、攻撃にもリズムを生み出したがパス交換でいつものダイナミックさに欠けた

★山口螢 7.0

巧みなパスカットで敵の攻撃を封じ、攻撃でも前線に何度も顔を出し、プレーエリアの広さを見せつけた

★香川真司 6.5

1得点1アシストで結果を出したが、後半息切れした。岡崎のように縦に深さを作れるタイプがいないと苦しい

★本田圭佑 6.5

前半のテンポの良い展開をワンタッチパスを中心にリズムを作った。しかし後半チームと共に失速

★岡崎慎司 7.5 【MOM】

無尽蔵のスタミナとタイミングを心得た飛び出しで2得点。違いを見せつけた

★大迫勇也 5.5

前線でタメを作れず、得意のパス交換も無難な選択が多かった。押し込む展開では持ち味を出しにくいか

★細貝萌 5.5

守備で持ち味の粘り強さを発揮できず

★遠藤保仁 6.5

巧みなポジショニングと独特の間合いで清武のビッグチャンスを生んだ

★清武弘嗣 5.5

ポストを叩いたボレーシュート以外はインパクト無し。A代表では守備のきまりが多いのか、運動量を活かせない

★酒井高徳 5.5

攻撃・守備ともに今ひとつ。内田のポジションを脅かすには至っていない。

★豊田陽平 5.5

前線でタメを作りたかった。周囲との連携にも課題

★齋藤学 6.5

ドリブルで左サイドに脅威を与えた。均衡した状況を打開出来る数少ないカード

★ザッケローニ 6.5

新しい戦力を積極的に投入し、選手の発掘に勤めた点は評価できる

 

 

2nd 2月
2014
written by admin

一緒に住んでる彼女が鬱っぽくなっちゃいました。どうやら働いている病院の先生からちょっとしたターゲットになっているらしく、随分働くのが辛くなっちゃってるみたいです。最近は看護師なんかやめて近くのパン屋さんで働くなんてなめたこと言ってるんですが、どうなんでしょうね?

看護師さんもお医者さんも変な人が多いっていうのは定説ですが、そういうところで病気を診てもらう我々ってのは何を信用すれば良いのか。。

27th 12月
2013
written by admin

なぜか最近相続ネタが増えてきましたが、67と62歳のうちの両親も、最近相続に関するセミナーを聞きに行ったと言ってました。準備してもらえるのはありがたいです。こちらから「そろそろ考えといた方が良いぞ」なんて言うのはさすがに難しいですからね。

あんまり詳しくないんだけど、家を建てるときに二世帯住宅にするのか出口入り口も一緒にするのかとかで、家の相続に関する負担が大きく違ったりするらしいですね。数字とか法律とか全く×な両親で、全然理解出来ないと思われるので、誰かに騙されて体の良い相続対策商品とか買っちゃうんじゃないかと今から心配だ。自分が勉強しないとですね。